50代の今こそ筋肉貯金!週3回のトレーニングで美容と健康に効果大☆

アラフィフ美容女子の皆様、
こんにちは!

今日も嫌いな筋トレにヒィ~ヒィ~
言わされて身も心もクタクタな
アラフィフ女子ミティコです。

足が上がっていないからか
何の凹凸もない平面で
つまずいたり、
階段を登るのもついつい
手すりに頼ってしまったりと
筋肉の衰えが気になりませんか?

あなたは大丈夫?

私は大丈夫じゃありません💧

運動嫌いで生きてきてこの年になり
若い頃からなぜ鍛えてこなかったのかと
今更我が身を呪う今日この頃💦

しかし筋肉がゆるゆるになるのを
過去のせいにして手をこまねいて
ただ見ているだけにもいきません。

この年になったスタートだけど
今からでもコツコツ
筋肉貯金をしよう!

老後、寝たきりになってしまったら
趣味も旅行も楽しめないじゃないですか💧

心筋梗塞や糖尿病なども
筋肉量と少なからず
関係があるみたいです。

筋トレが絶対必要な
理由付けにもなるし
モチベーションにもなりそうなので
調査して我が身にも役立てようと
思います🔥

50代女子が筋トレを始めるには!
どんなプロテインを飲めばよいの?
筋トレ入門編です☆

50代からの筋肉貯金。
落ちる一方の筋肉を救済する!

筋肉は80代で20代の半分になる

週に何度かウォーキングしているから
私は大丈夫♪と思ったあなた!

ウォーキングは一部の筋肉を
使っているだけで
筋肉貯金にはなりません。
筋肉は20歳から30歳までをピークに
何もしないとどんどん落ちていき
80歳でピーク時の半分になります。

人間の筋肉の中でも大きいのが
おしりと太ももの筋肉。

特に女性は下半身の筋肉が
落ちやすく積極的に鍛える
必要があります。

筋肉不足が骨粗しょう症を招く

筋肉と骨には密接な関係があり
筋肉動かすことによって
骨密度の低下がゆるやかになり
骨粗しょう症予防につながります。

高齢者の骨粗しょう症は
骨折の危険があり
骨折が寝たきりになる要素に
なることはよく知られています。

寝たきりになると認知症発症の
リスクが高まります。

骨粗しょう症や骨折・寝たきり・
認知症と筋肉不足が老後の人生を
一変してしまいかねないのです💦

そうならないよう、楽しく
健やかな老後を過ごせるように
するために50代の今から
すべきは筋肉貯金‼

今日に明日に付くものではない
筋肉をコツコツと地道に
つけていこうというのが
筋肉貯金の定義です。

50代からでも筋肉はつきます!!
筋肉を増やすと美容にもよいのだ。

筋肉とシミの関係

筋肉を使うと分泌されるホルモンに
美白効果があることが分かったそう。

要するに筋肉量が少ない人は
シミができやすいのです。

特に太ももやお尻など
下半身の大きい筋肉が
影響あり‼

筋肉を鍛えることで
シミ予防・美白も出来るという
事ですよ!

やる気がみなぎってきましたね🔥

筋トレが顔や体のたるみに効果あり

脂肪は動かさない所につく
傾向があります。

筋肉を動かすことで脂肪の分解が
進み脂肪たるみが解消されます。

食事量を減らして
脂肪を減らそうとすると
たるみを招くので注意が必要。

筋トレがシミにもたるみにも
効果があるなんてびっくりです✨

ダイエットには筋トレが近道

痩せたいなら筋トレと有酸素運動を
組み合わせるのが一番近道です!

筋トレで筋肉を鍛え
有酸素運動で脂肪を燃焼する🔥

有酸素運動とはランニングや
ウォーキングなど。

ヨガは体を整えるだけで
運動ではありません‼

50代の筋肉トレーニングは
継続が必須!!

筋トレの頻度

筋トレでダメージを受けた筋肉は
回復するために休息が必要。

なので毎日よりも1日おき
週3回くらいがベスト。

負荷が軽いなら毎日でもよいが
鍛える箇所を変えたほうがよいです。

負荷はあまりにも重いと
つらくて萎えるので
軽くても徐々に回数を増やすとか
もう無理!というくらいまで
やるのがコツ。

2セットから4セットで
3か月くらいは続けてみましょう。

筋トレの順番や負荷、
トレーニングの種類などが
定着してきたら
自分に何が足りないのか
何を足したらよいのかが
分かってきます。

とにかくジムまで行く!!

忙しいのはみんな一緒!!

寒いと億劫、暑いと億劫💨
サボる理由はなんとでも
言えます。

とにかく鉄の意志で
ジムまで行く!!

行ってしまえば
もうやるしかない(笑)

未来の寝たきりは今の努力で
回避できるのです💦

やった人とやらなかった人の差は
歳を取った時に出ます。

老後を生き生きと若々しく
楽しく過ごしたいなら
筋肉貯金をコツコツすること!

これに尽きます。

50代からの筋肉貯金、
メリットは?

生活習慣病を予防できる

筋肉量が少ない人ほど
血糖値が高くなります。

筋肉が使われないと体内の糖が
消費されにくくなるからです。

血管の老化が進み、
脂肪が蓄積されて行きます。

糖尿病や心臓病になる
リスクが高くなります。

筋トレによって筋肉が作り出されると
エネルギーを消費するので
太りにくくなります。

肥満が解消されると
病気にかかりにくくなります。

予防医学に筋トレは有効ですね‼

健康寿命年齢を上げる!

筋トレをすると成長ホルモンが
分泌され若さを保つことが出来ます♪

生き生きと若々しく
健康に歳を重ねる。

旅行も趣味も楽しみたいなら
健康でないと楽しめません。

50代の努力が60代を作ります。

努力せずして美容も健康も
手に入りません💧

冷えを改善する

筋トレでしっかりと筋肉を
動かすことが冷えの改善に
つながります。

身体の熱の生産はほぼ筋肉が
行うので筋肉量が少ないと
冷えやすいのです。

筋肉も使ってあげないと
熱を作ってくれないわけで💦

しっかりと使っていくことで
体が温まっていくことが
実感できると思います。

認知症を予防する

筋トレをすることによって
筋肉が脳に伸びたり縮んだりする
感覚や痛みを伝えます。

そうすると脳が刺激されて
認知症予防につながります。

太ももやおしりなどの
下半身の大きな筋肉を
鍛えることによって
脳が刺激され活性化すると
言われています。

指先を動かしたら
認知症予防になると
よく言われますが
下半身の筋肉を鍛えるほうが
能刺激の効果が大きいそうですよ✨

50代からの筋肉作りにかかせない
食生活改善

炭水化物を完全に抜くのはNG

糖質ダイエットが流行っていますが
炭水化物を完全に抜いてはいけません。

炭水化物は筋肉のエネルギーとなりますが
不足すると筋肉からエネルギーを
調達しようとします。

つまり筋肉を鍛えているはずが
エネルギーが足りず筋肉を分解して
しまうという悪循環が
引き起こされてしまうのです💦

食べないという極端な
選択をするのではなく
筋トレのためには食べ過ぎない程度に
摂取することが必要です。

筋肉貯金には
バランスの良い食事が必要

筋肉はたんぱく質で
構成されています。

たんぱく質を合成するために
糖が使われるため
炭水化物がエネルギーとして
必要です。

そして野菜に含まれるミネラルや
ビタミンはたんぱく質を
効率的に筋肉に変える働きがあります。

魚介類にはカルシウム・鉄・亜鉛など
日ごろの食事で不足しがちな
ミネラルが豊富です!
脂質が少ないのでお勧めです。

たんぱく質を取るなら肉!と
思うでしょうが豚や牛は
脂質が多いのでご注意を。

俗にダイエット食と言われている
サラダチキンなどに使われている
鶏むね肉が脂質が少なく
筋トレにもダイエットにも
最適な食材と言えます✨

おやつや小腹が減った時に
サラダチキンを食べる習慣にすれば
甘いものを食べて糖を摂取するより
よっぽどよいですよ‼

意識的にたんぱく質を摂取して!

筋肉をつけるためには
意識してたんぱく質を取りましょう。

鶏むね肉・たまご・鶏ささみなどが
特におすすめです。

運動後30分以内に食事をとるのが
基本ですがなかなかそうはいかないもの。

そのためにプロテインがあるのです。

いろんなプロテインが出ているので
自分に合うものを見つけてください!

もちろんトレーニング終了後30分以内に
食事がとれる環境なら
プロテインをわざわざ飲む必要は
ありません。

せっかくの筋トレを台無しにしないよう
計算しつくして1食入魂の食事を
摂取しましょう‼

アラフィフには筋トレ!
筋トレがなぜ必要なのか?
この記事を読めば分かります♪

50代の今こそ
筋肉トレーニング!まとめ

まさかの!
筋肉量とシミの関係性💦

こんなこと誰も教えてくれないし。
あぁ、もっと若い時に知ってたら
ガンガン筋トレして生きて来たのに。

なーーーんもしないまま
アラフィフ💨

もう信じられない‼

今更感満載💧

50代からでも筋肉は貯金できるのなら
今からでもやらないと
80代で泣きを見ることになりますな!!

本当に自分で知ろうと思わないと
誰も教えてくれないんだから💨

認知症も糖尿病も筋肉不足が
招くなんて知りもしなかったです。

危ない、危ない。

とにかく努力あるのみ🔥

バランスの良い食事をして
下半身を中心にトレーニング。

脂肪燃焼のために
ウォーキングかランニングを
組み合わせる。

これを細く長く続けること。

筋トレをすれば美肌によい
ホルモンが出て美白効果ありだなんて
やらなきゃ損じゃないですか‼

あれやこれやって塗りたくるより
よっぽどいいっての!!

早く知りたかったわ。

あなたも私も知ったからには
やるしかない💨

筋肉貯金して老後に備えるのはもちろん
美容によいホルモンもしっかり出さなきゃ🔥

さぁ、貯めよう、筋肉貯金✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です