ホワイトニングに興味あり!自宅で出来るって本当?クリニックに行ったほうがよい?

こんにちは!ミティコです。

歯が黄ばんでいるのがずっと気になっていました。

一番好きな飲み物はコーヒー。
カレーも大好き。

毎日番茶も飲むし、ケチャップやソースなど
色の濃い調味料も使うし。

長年の汚れでしょうか?
毎日歯磨きしてるのに。

芸能人は歯が命って何年か前に流行ったけど
一般人だって歯が白かったら
印象が良いし若く見えそうです。

掘り下げてみたいと思います。

ホワイトニングに興味あり!
自宅でやるのとクリニックでやるのとでは効果が違う?

滅多に食べないガムを噛んでいて
いきなりガリッ!!

あたたたたた。
詰め物とれちゃった(T_T)

慌てて歯医者へ。

予約なしで飛び込んだために
待ち時間長くて病院内のいろんな貼り紙を
あれこれと読んでいたら。

歯を白くして若返る!

歯のホワイトニングのポスターに
目が釘付けになりました。

若返るかどうかはともかく
歯を白くしたいという願望は前々からあって。

しかし!お値段を見たら2万円~。

その~っていうあいまいな感じが
余計に高額な雰囲気なんですよねぇ。

あまりにも高いなぁと思って
つい自宅で出来る方法があるのではないかと
調べてみました。

なぜ歯が黄ばんでくるの?

原因は大きく分けて2つあります。

1.加齢

歯は表面はエナメル質で中は象牙質です。

加齢によってエナメル質がだんだん薄くなっていき
中の象牙質が透けて見えてくるために
黄ばんで見えてしまうのです。

2.食品による表面の着色

コーヒーやお茶などの飲み物、濃い色の調味料、
コーラや赤ワインなどは歯の表面に浸透し
着色してしまいます。

浸透して着色したら歯磨きでは落ちなくなります。

たばこのヤニも表面着色の原因です。

ホワイトニングの種類

ホワイトニングは大きく分けて3種類あります。

1.オフィスホワイトニング

クリニック(歯医者さん)で施術することです。

どの程度の白さにするかや現状の状態から
通院する日数には個人差があります。

急激に短い期間で白くするということもあり
半年ほどしか持続しないという
デメリットがあります。

2.ホームホワイトニング

自宅でホワイトニングすることです。

クリニックで歯型を取って
マウスピースを製作してもらいます。

薬剤を塗って自宅で装着し白くしていきます。

毎日約2時間の装着で約平均2~3週間かかります。

じっくりと白くしていくので
効果を持続する時間が長いというメリットがあります。

しかし装着時や後に食事ができない、
管理が必要、時間がかかるなどの
デメリットがあります。

3.デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングと
ホームホワイトニングの併用のことです。

一番効果があると言われています。

費用がお高めなので検討が必要です。

セルフホワイトニングとは

クリニックではなく歯のホワイトニング専門の
サロンでホワイトニングすることです。

歯医者さんで使用する漂白剤は医師免許がないと
使用することができません。

なのでサロンでは医師免許のいらない濃度の低い薬剤を
使用するということになります。

口の中は医師免許がないと触れません。
なのでサロンの店員さんの指導の下
自分自身で施術するのがセルフホワイトニングです。

ホワイトニングに興味あり!自宅で出来る
クリニックを使わない方法は?

残念ながら歯医者さん(クリニック)以上に
白くできるところはありません。

サロンでは使えない薬剤をクリニックでは
使用できるからです。

サロンでは元の色に戻すのが目的に対して
クリニックでは元の色以上に白くするのが
目的という明確な違いがあります。

安全性の面でもクリニックで
カウンセリングを受けて
自分に合ったプランを組んでもらうのが
安心だと思います。

自宅で出来るのは
予防すること。

色の濃いものを摂取した時は
こまめに歯を磨きましょう。

歯には凹凸があるので
取り切れていない汚れを綿棒で
こすってやるのが効果的。

これはホワイトニングをした人にも
持続させるためにもこまめに行うと
よい方法です。

美しい白い歯を持続させるのも
努力が必要なのだとしみじみ感じました。

ホワイトニングに興味あり!自宅で出来るって本当?まとめ

クリニックにかかるのが安全で安心

本気でやろうと思ったら
やはり少しお高めでも
きちんと費用を捻出して
クリニックにかかるのが安心のようです。

未来永劫白くなるわけではないので
数か月に1度のメンテナンスが必要。

アフターケアも充実しているクリニックを
しっかり見極めて通いたいですね。

市販のホワイトニング効果のある商品

ホワイトニング用の歯磨き粉など
いろんな商品が出回っています。

自宅で細々と出来る方法です。

クリニックに比べると安価ですが
効果はかなり薄いといえそうです。

予算的に時間がかかっても
市販のもので挑戦するのもありかもですね。

成分などをよく調べて
安全なものを見つけて挑戦することです。

まとめ

自分に合った方法を選択しましょう。

真っ白な歯の素敵な笑顔の女性、いいですね!
歯を白くすると印象もがらりと変わる気がします。

口元が明るいとなんでも積極的にできそう。

人はみかけじゃない!なんて言いますが
なんだかんだで第一印象は見かけですもん。

印象がよいに越したことはありません。

素敵なアラフィフライフ過ごしましょう♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です